ガソリンスタンド看板が好きです。

化石燃料に興味があるせいなのか、実はガソリンスタンドの看板やロゴが好きだったりします。
エネオス、シェル、出光、コスモ石油、JOMO、モービル、キグナスなど。
自分的に一番好きなロゴは「カルテックス」ですね。
星印好きなんですよね。
ガソリンではなくオイルになりますが「ガルフオイル」もオシャレで好きです。
SuperGTでは「TEAMタイサン」のサポートですので応援しちゃうます。
そのタイサンが2016年には復帰する際に再びサポートにつくらしいので、楽しみにしているんですよ。

水道代が高い?漏水なのか?

化石燃料依存からの歴史的転換!新たな枠組みによりパリ協定が採択して閉幕。
これは有限燃料による温室効果ガスの排出削減が目的ですが、
ついにアメリカ、中国が話の席に着いたのが大きな第一歩ですよね。
(二酸化炭素(CO2)排出量最も多い中国が26%、2位アメリカ16%、3位インド6・2%)
そして我が家も頑張ってエコ活動するぞ!と思った矢先、水道代が高い。
これはどこかに無駄がありそう。
まさか漏水なのか?

携帯やPCではなんでもできて、amazonのfbaにはなんでも揃っている。

最近テレビで陶芸などで用いる粘土があと少しで尽きるだろう、ということを知りました。
石油だけでなく、こう言ったものもどんどん枯渇してきているんですね。
うなぎが食べられなくなるとか、マグロが食べられなくなるとか、
庶民にとってどんどん楽しみが減って来ています。
日本が経済主義になって機械や工業ばかりを重視するようになって、
いろいろなものが失われたと言われていますが、現在進行形の減少なのです。
携帯やPCではなんでもできて、amazonのfbaにはなんでも揃っていますが、
限られた中でしか思考できていないことに多くの日本人は気づいていないことが、
もっとも危惧することでしょうね。

流体解析ソフトウェアの開発について

エネルギー関連もそうですが、複雑な物理現象の解析には
ソフトウェアを利用することが多いです。
例えば流体解析など、モーターや自動車の空力、
半導体チップの温度予測など結構さまざまな分野で活躍しているんですよね。
そんな流体解析ソフトウェアの開発について知人から話を聞けることになりました。
専門雑誌のインタビューに同席させてもらって
内容の一部をウェブコンテンツに上げるのですが、
詳細が分かり次第お知らせしますのでぜひご覧ください。

ホワイトボードに利害関係図をかいて一人探偵社きどり。

シェールオイルの発見で、アメリカが世界最大の原油国となりましたが、
もちろん最終的な限界は必ずやってきます。
一般市民としては、実はフリーエネルギーは実用化できる段階であるのに、
財政界や利権関係などによって秘匿されているのではと思ってしまっています。
水で動く車、空気で動く車、フリーエネルギーを標榜した会社社長が暗殺されている
という都市伝説を半分鵜呑みにするくらいです。
ゴシップ記事を読み漁り、ホワイトボードに利害関係図をかいて一人探偵社きどりです。
もちろん世界は全く動きません。
妄想は置いておいて、とにかく早い段階のフリーエネルギーの実現を期待しています。

肌荒れ用サプリ、おすすめされるだけあって良いものなんだけどちと高いんだよな、、、

冬が来ると肌が荒れます。
まるで化石かゾウの皮膚の様な有様で、特にお尻のあたりがひどいのです。
化石は化石でも化石燃料みたいに役立つものならいいのですけれど、
肌が化石のような手触りだなんて、得になることは一つもありゃしません(涙)
今年こそ何とかしたいと肌荒れのサプリでおすすめされた物を飲んでいます。
肌質改善が目的で長く続けないといけないサプリだとかで、
冬が来た頃に効果が出ていたらいいのだけど。
化石肌を今年こそ卒業したいです。

我が家のシステム収納には、購入検討中商品専用のカタログコーナーがあります。

ガソリンの値段が下がりませんね。
週末しか車に乗らない私でもガソリン代を負担に思う位ですから、
仕事で毎日車を使う人なんかは最近のガソリン代高騰には
辟易しているのではないでしょうか。
化石燃料は有限ですし輸入に頼るしかない所ではありますから、
価格の高騰が起きるのも仕方がないのかもしれませんが、
早く安価な代替エネルギーがみつかったらいいのにな、と考えてしまいます。
ひとまずは目先の節約という事で、車の買い替えを検討中の我が家では、
システム収納に燃費の良い車のカタログが並んでいます。

宿題が終わったら横浜まで造園見学に行きます

姪の宿題を手伝っていていまさらながら知ったのですが、
化石燃料というのは石炭だけではなく、石油や天然ガスも含まれるのですね。
言われてみればそうだなぁと思うのですが、
化石燃料と言われて頭に浮かぶのは、今までは石炭だけでした。
姪にしてみたら面倒な宿題ですが、私にはたまに触れる教材として新鮮で、
当たり前に思う事にも発見があって楽しいです。
宿題を頑張ったご褒美も横浜の造園見学と私の趣味に合致しているので、
姪の宿題を見るのはいいことずくめです。

ガス灯は温かい灯りが印象的。海外の古物市場でガス灯探しをしてみたいです

原発反対という声が聞こえ出してからしばらく経ちます。
私は電気のありがたみを享受している立場で、
自分で電気を起こすことも代替案を出すこともできませんから、
世間の声を良く聞いて判断するだけなのですが、難しい問題です。
電気の無かった時代、ガス灯が街灯として活躍していました。
このガス灯を古物市場等であつめて、自宅いっぱいに飾っている老人の番組を見たことがあります。
この灯りがなんとも幻想的でガス灯も良いものだなぁと思ったのですが、ガスと言えば化石燃料。
蓄えには限りがあります。
エネルギーを生み出すというのは難しいですね。

給湯器は石炭でも石油でもなく…

今ではほとんど見ることもなくなった石炭給湯器や石油給湯器、
見なくなったといっても東京や大阪の都心部なんですが…。
いまだに石炭が動力である家庭用品などは少ないと思いますが、
家の給湯器の交換風景をながめながら、
今はガスだけど今後は何を動力に湯を沸かすことになるのかな、
と思いを巡らせていました。
ソーラーシステムもかなり浸透してきましたが、
次世代のエネルギーは生まれるのでしょうかね?
まだ想像もつかないですが…。

吉祥寺の賃貸を選んだがために

趣味仲間のYさんはエネルギー関連の会社に勤めています。
ということでことあるごとに情報収集のため呼び出したりしています。
家が近くということもあり。
そんなYさんは吉祥寺の賃貸物件を探しており、
先週付き合って不動産屋さんに行ったところで物件を決定。
来月から吉祥寺の住人になることに…。
ふふ、ということは私の家とさらに近くなったため、
毎週のようにご飯を食べにいくことができるのです。
Yさんは元料理人なんですよ(笑)。

交通事故の弁護士へ相談。

原発の稼働停止で海外からの化石燃料への依存度が増大していることについて、
電気料金の上昇が家庭や産業界にとって「大きな負担となっている」と警鐘を鳴らした。
化石燃料輸入の為に大きな金額が動いておりますからね。
停止でも稼働でもお金のかかる原発を今後どうするのか、
一個人の感想は置いておき、世論を見守りたいと思っております。
見守るといえば、親戚の子供が事故に遭い、
交通事故の弁護士に色々相談しているそうです。
交通事故専門の弁護士さんらしく、交通事故を多く扱って経験豊かな弁護士との事ですが、
親戚が納得できる形で解決出来たらよいのですが。

ピアノ教室を八王子で探す

化石燃料には限界がありますが、それに代わる新エネルギーについては、
まだまだ今後も研究が必要ですね。
石油はおよそ40年…、私たちが生きているうちに限界がきそうです。
さて、今回は新エネルギー関連のとある団体の方からの依頼でピアノ教室を探しています。
というのも探しているピアノ教室が八王子でして、
私は長く八王子に住んでいましたもので、
その話をしたところ白羽の矢が立ったというわけです。
ちょうど思い当たる場所が2か所ありましたので紹介する予定ですが、
その代わり新エネルギー講義をお願いしようと思ってます。

井之頭病院から友人が来るので

化石燃料とは核燃料の対義語として使用されることが多いですが、
俗に言う石炭、石油、天然ガスなどですね。
今は化石燃料に代わる、また核燃料に代わる新エネルギーの開発が活発ですが、
化石燃料をクリーンに使用する技術開発も進められています。
さて、日本はどこの国から多くの石油を輸入しているのでしょう。
そんなことなどをひも解いて行こうと考えています。
今日は井之頭病院勤務の友人が来ることになっているので、
ディスカッションの後にアップすることにします。