ガス灯は温かい灯りが印象的。海外の古物市場でガス灯探しをしてみたいです

原発反対という声が聞こえ出してからしばらく経ちます。
私は電気のありがたみを享受している立場で、
自分で電気を起こすことも代替案を出すこともできませんから、
世間の声を良く聞いて判断するだけなのですが、難しい問題です。
電気の無かった時代、ガス灯が街灯として活躍していました。
このガス灯を古物市場等であつめて、自宅いっぱいに飾っている老人の番組を見たことがあります。
この灯りがなんとも幻想的でガス灯も良いものだなぁと思ったのですが、ガスと言えば化石燃料。
蓄えには限りがあります。
エネルギーを生み出すというのは難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です